2005年09月17日

写真屋の家庭のダサダサ写真・その13

のど自慢娘

町会の催しモノにて。
だいたい25年くらい前の写真か。

こういったイベント事は、昔の方がにぎやかで元気だった気がする。
当然のことながら、近所の人等といえば皆顔見知りで、
比較的若かったというのもある。

しかしバブル期以降、
人が去っていくのと入れ替わるように
歯抜けの土地が増え、そのいくつかは駐車場になり、
そしてマンションとなった。

新しい人が増えるのはいいことだけど…。  続きを読む

Posted by bakashatokyo68 at 23:06Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月04日

写真屋の家庭のダサダサ写真・その12

となりのバアちゃん

祖父の姉。
私の母の伯母にあたる人。

(なんか呼称なかったっけ?大伯母とか。無教養にてスイマセン)

フツーに「おばあちゃん」と呼んでいた。

私が小学生の時に他界してしまった。


ちなみに場所は浅草寺
この様子だと平日の朝っぱらってとこか・・。


  続きを読む
Posted by bakashatokyo68 at 22:07Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月02日

写真屋の家庭のダサダサ写真・その11

キャノンのおばちゃん

たぶん30年くらい前の写真。
もっと前かな?。
フチにある「MAY」はいいとして、
数字の方はどういう意味かわかんないしな。
81年てこと?。
家族の記憶も曖昧で結局未確認。

それにしても、このフチの幅広さ加減が
なんとも当時?的。

右の男性は親父の親友であった方だとか。

左の奥方の手にしているのはキャノンPかな。
レンズは黒い帯みたいなのが見えるし50mm/F1.8あたりか。


この写真も前回同様、
なかなかダサかっこよくて好きだな。


人気blogランキングへ
  
Posted by bakashatokyo68 at 22:18Comments(0)TrackBack(0)