2007年06月24日

ウチの地域は写真屋激戦区かも?(第9回)

夕方の日本橋高島屋
前回の続き。

プリクラみたいなカタチの、
CFとかSDとか突っ込んでプリントしてくれる
自販機みたいな機械がある。正式名称は知らないが。
DPE店なんかの片隅にも置いてあるヤツ。

私も一度だけ利用したことがあるが、
アレなんかも写真屋の価値を陳腐化させる、
まさに消費者の味方の便利マシーンである。
店員(他人)との接触を省いてコトを為すという、
実に今風な機械と言えるのではないか。
  続きを読む

Posted by bakashatokyo68 at 21:38Comments(0)TrackBack(0)

2007年06月15日

ウチの地域は写真屋激戦区かも?(第8回)

浅草新仲見世付近にて
前回の続き。

今時、
カメラやフィルムの歴史を学んでいるのは、
たぶん写真学校の学生くらいだろうか。

コトの成り立ちを知るのは
色々な意味で重要ではある。
が、それらが撮影の技術向上に
直接結びつくと考える者は少なかろう。
  続きを読む
Posted by bakashatokyo68 at 23:13Comments(0)TrackBack(0)

2007年06月01日

ウチの地域は写真屋激戦区かも?(第7回)

浅草公会堂あたりにて
前回の続き。

そういえば当時、
この件について最も深刻そうにしていた母も、
私にこう言っていたっけ。

「あそこだって家賃払うのも大変だろうにねー」

ただ怖がっているだけかとおもってたが、
どうやら私と似たようなことを考えていたようだ。

自分ちが写真屋なだけに、
彼等のビジネスがどうして成り立っているのか
不思議だったらしい。
  続きを読む
Posted by bakashatokyo68 at 22:04Comments(0)TrackBack(0)