2007年08月18日

ウチの地域は写真屋激戦区かも?(第12回・結)

夕方の都電荒川線三ノ輪橋駅にて
前回の続き。

店舗商売がウマくいく条件として、
定石のように語られるものがいくつかある。
立地がいいとか時流に乗っているとか。

我々は普段、潰れた店を近所で見つけては
「あんな場所じゃーな」とか「値段が高いよ」などと、
2つ3つ事を挙げては原因究明した気になってしまう。
まあそれはそれで正しいことも多い。
じゃあ、その「原因」とされるもの「さえ」修正しておけば、
その店は潰れずにすんだのだろうか。

そんな風にその話の相手に突っ込んでみると、
「人それぞれだからな」とか「事情は皆違うし」とかいう、
先の会話を全否定しかねない
悲しい答えが返ってくることが結構多い。

そりゃ誰だって「例外」ってヤツをたくさん知っているさ。
  続きを読む

Posted by bakashatokyo68 at 23:10Comments(2)TrackBack(0)

2007年08月11日

ウチの地域は写真屋激戦区かも?(第11回)

ある土曜午後の千代田区丸の内にて
前回の続き。

「今ここにいるあなた方が、
 フイルムを自由に選べる最後の世代かもしれない」

1年以上前に、
ある写真初級者向けイベントに参加したのだが、
その場にいた者(たぶん20代中心)の多くが
フイルムカメラユーザだと知り、
こう言ったのだ。

ある写真学校の校長先生のお話である。
  続きを読む
Posted by bakashatokyo68 at 22:53Comments(0)TrackBack(0)