2008年05月24日

やはり写真屋としては無視できない2、3の事柄(第10回・結)

明治神宮にて・その2
前回の続き。

「景気悪くて」と、
商売がウマくいっていない人が言う。
大抵は皆、
私なんかより何十倍も努力したし
辛い目にも遭ったし真面目で本当にいい方ばかりだ。
心より同情申し上げる。

しかし、
「景気」という名の、
何か論理的に説明のつく事象・存在が、
ある日あなたのところへやってきて
あなたの商売をムチャクチャにしたりする
ワケではない。

こういう話をしたら、
バカにされた気になったらしく少し怒った人がいた。
クソ生意気にも給与所得者の私が
こう言ったのだからムリもないか。

でも私にはどうしてもその人に、
自分の現在を他人のせいにする心が見え隠れして
仕方がないのだ・・・。
  続きを読む

Posted by bakashatokyo68 at 21:39Comments(0)TrackBack(0)

2008年05月06日

やはり写真屋としては無視できない2、3の事柄(第9回)

明治神宮にて。
前回の続き。

ここ最近、
私は浅草を訪れることが増えた。
特に目的もなく僅かな時間を
テキトーに過ごすだけである。

歳とったせいかもしれないが、
子供の頃に比べるとずっと
郷土や日本的なものに対して
愛着を感じるようになっている。

がここで書きたいのは
そんな内省的なことではない。  続きを読む
Posted by bakashatokyo68 at 21:07Comments(0)TrackBack(0)