2008年07月31日

写真屋が「パスを描く」ということ(第3回)

台東区入谷朝顔市にて
前回の続き

無事すべて撮り終え、
画像を修正調整し、
そして納める。

いつもならそこでおしまいだが、
今回はちょっと違った。
お客の印刷屋さんがこう切り出した。

「コレさー、背景透明にしてもらえないかなー」

ようするに、
『写真屋よオマエが切り抜け』ということである。
  続きを読む

Posted by bakashatokyo68 at 20:12Comments(2)TrackBack(0)

2008年07月16日

写真屋が「パスを描く」ということ(第2回)

浅草寺・ほおずき市にて
前回の続き。

Photoshopもバージョンアップするごとに良くなって、
範囲選択なんかがどんどんやり易くなってきている。
ていうことは、
Illustratorにも同様のことが
起こっているのだろうか。
  続きを読む
Posted by bakashatokyo68 at 21:04Comments(0)TrackBack(0)

2008年07月04日

写真屋が「パスを描く」ということ(第1回)

浅草神社でよく見かける猫
「パス描くだけのバイト雇いたいくらだよ」
「だってねアレ、ホント時間かかるからさ」
「アレやりだしちゃうとさー仕事にならないんだよなー」

ウチにあまり仕事をくれなくなってしまった
あるデザイナーさんが、
だいぶ前にこう言っていた。
  続きを読む
Posted by bakashatokyo68 at 22:10Comments(0)TrackBack(0)