2008年10月01日

写真屋が「パスを描く」ということ(第7回)

表参道ヒルズにて:8月初旬(面白いイベントやってました)
前回の続き。

数年前、
あるお客から、
もっと仕事(写真)のクオリティを上げるよう、
ハッキリと要求されたことがある。
ウチの仕事の質に満足がいかなかったのだ。

そのお客とは、
この章の冒頭に登場した、
「あまり仕事をくれなくなったデザイナーさん」
である。

しかし幸いなことに、
この方と完全に縁が切れたというわけでもなく、
ごくたまにではあるがお越しいただく。

だが、
滅多にこの方から仕事を貰ことがないということは、
ウチがこの方の要求するレベルに
未だ達していないという証拠でもある。
  続きを読む

Posted by bakashatokyo68 at 22:22Comments(2)TrackBack(0)