2013年10月12日

ブログ7周年記念〜戦略的写真屋とは何か(第10回)

東京都美術館の入口付近:東京上野公園

前回の続き。


前回、
写真屋仕事は大きく2つの種類に
分けられる的なことを書いた。

「既に答えの出ているもの・問題点のはっきりしているもの」

「特定個人の未知の問題点を直接発見したり解決したりすること」

である。

そして前者は
大きな組織に奪わる(た)が、
後者にはまだ私たち小さな独立店にも
戦う余地がある、
という話であった。

でもよく考えてみりゃ、
私たち写真屋は自分たちの仕事を
全部後者だと思ってきたんじゃなかろうか。
  続きを読む

Posted by bakashatokyo68 at 22:11Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月03日

ブログ7周年記念〜戦略的写真屋とは何か(第9回)

「不肖」な方の写真展:東京銀座のギャラリーにて

前回の続き。


長々と色々な話を書いてきた。

ベテラン技術屋ならではのこともあれば
反対に誰がやっても同じものもある。
時間をかけて醸成するものもあるし、
すぐ決着がつくものもある。
だが別に矛盾でもなんでもなく、
ウチのような写真屋でさえ
そういった異質の事柄が並存している。
であるから「こうであるべき」という
たった一つの方策が即ち有効とは言い難い。
しかし戦略的写真屋と銘打ったからには、
それらしい結論にようなものが欲しい。


7年以上にわたり続けてきたこのブログも、
そろそろお開きといきたい。
  続きを読む
Posted by bakashatokyo68 at 23:43Comments(0)TrackBack(0)