2014年06月28日

ブログ7周年記念〜戦略的写真屋とは何か(第21回)

開花の遅い(4月下旬)天然記念物の鹽竈桜(宮城県塩釜市)

前回の続き。



自分に都合の悪い事実に向き合った時が
本当の学びなのだと、
前回の終わりに書いた。

持論でもなんでもなく他人の受け売りである。

だが向き合っただけでは
学びでも何でもない。

向き合った後に何かがある。

何か。
  続きを読む

Posted by bakashatokyo68 at 01:14Comments(0)TrackBack(0)

2014年06月02日

ブログ7周年記念〜戦略的写真屋とは何か(第20回)

平日のせいか静かでした:復興屋台村・気仙沼横丁(宮城県気仙沼市)

前回の続き。

今年も、
例の写真屋商材見本市の案内が来た。

そのイベントについては
当ブログでも何度かネタにさせていただいた。

勿論ウチは出展者なわけないが、
参加するしないに関わらず、
この催しについて考えると
私はなんとも言えぬ切ない心持になる。
  続きを読む
Posted by bakashatokyo68 at 22:52Comments(0)TrackBack(0)