2015年02月05日

ブログ7周年記念〜戦略的写真屋とは何か(第25回・最終回特別編其の3)

元旦の王子稲荷へ向かう狐の行列(東京都北区にて)

前回の続き。


いきなりでなんだけど、
メイドカフェというものを
初めて聞いた時、
ちょっと奇妙に感じつつも
「うまいこと考えるやつがいたもんだな」と感心した。
客はともかく
秋葉原の道中で売り込むメイド役の彼女らは、
なにかと好奇の目に晒されるだろうが、
それでも「好き」が仕事になったのだからいいのかなと、
単純に考えていた。
  続きを読む

Posted by bakashatokyo68 at 23:40Comments(0)TrackBack(0)